寂しい主婦の方へ

専業主婦の方って、育児や子育て、旦那の世話?など家を守り一生懸命生きてきてるけど、ふとした瞬間に【寂しい気持ちが強くなる】ってことがあると思います。

 

独りでいる時間が長い場合は特に感じるのではないでしょうか?

 

【私ってこのままでいいの?】

 

主婦の方で、その寂しさを紛らわす方法は色々あると思います。

 

限定されますが、昼間に時間を作れることって多いですからね。

 

ここでは、一般的なアドバイスをすることよりも、心の裏の寂しさに焦点を絞り、他の方が言わない小さな恋の提案をしていきます。

 

 

主婦の寂しさの理由って?

主婦の方、特に専業主婦をされてい方の寂しさってそれぞれ少しづつ違います。
その理由としては下記のようなことが多いようです。

 

夫が相手をしてくれなくなった

 

寂しさの理由に旦那さんが相手にしてくれなくなったと感じる主婦の方が多いようです。
当然ですが、恋愛していたあのころと違い、生活がマンネリ化してトキメキってのは無くなっているわけです。あの頃のようにいつまでもイチャイチャしてくれ人ってあまりいないのです。

 

理想的には、いつの時代でもラブラブでいられたらなって思うかもしれませんが、理想と現実は違うのです。

 

友達が少なくなった

主婦をしていると、ママ友とかはいるかもしれません。が、以前の学生のときとか仕事をしている時のような友人はいなくなります。ママ友といっても表面だけのつながりの場合も多いです。

 

以前、仲の良かった友人も結婚出産で相手にしてもらえなくなり疎遠。働いている友達とは時間が合わない。
仕事をしている友人がキラキラと輝いて見えたらもっと寂しい気持ちになると思いますが。。

 

主婦の空いている【隙間時間】と友人との時間が合わなくなり友達って少なくなるんですよね。

 

 

自宅に引きこもっている時間が長い

主婦の仕事って、家事全般なわけで、やはり自宅にいる時間が殆どになります。仕事をしているころや学生時代は、色々なところに飛び回ったり、友人との飲み会や食事会、旅行などいろいろな楽しみが目白押しだったのに、主婦になると、なんだか自宅に引きこもっているような錯覚を覚えます。

 

時間がたっぷりあるわけじゃないのに、微妙に空いてしまう時間が出来ちゃうんですよね。そういう時に寂しさが強く出てしまう。
むなしい感じですよね。

 

女性として見られなくなった

今までは、個人として【○○さん】とか【○○ちゃん】など名前や苗字で呼ばれていたのに、今では「○○ちゃんのお母さん」とか、「○○さんの奥さん」とか。。。

 

私という人間がどこかに行ってしまう。誰かの付属物かのようになり、一人の女性として見られなくなってしまいます。

 

初めのころは、コレも幸せと思ってたりしますが、徐々に【どうして私は・・】って気持ちになってしまいます。

 

いつまでも【女性】として認知されたい。当たり前のことだと思います。

 

過去の事ばかり思い出してしまう

 

 

 

 

寂しい主婦の本音は?

寂しい理由は、上記に書いた以外にも色々あると思います。では、寂しい主婦の本音。自分を騙している気持ちではなく、あまり人には知られたくないけど、みんなが本当に思っている気持ちを解説します。

 

話しを聞いて欲しい

 

女性の一番の本音は、これじゃないかなって思います。基本的に、女性は【おしゃべり】が大好き。
でも、専業主婦になったことで、このおしゃべりを遮断されることが多くなります。

 

ハッキリ言うと、【社会からの隔離】です。

 

女性は男性の3倍おしゃべりをしないとストレスがたまるという心理分析があります。

 

その【話したい】【話を聞いて欲しい】という欲求は解消することが重要かなと思います。

 

 

ちやほやされたい


主婦といえども、やっぱり女性です。男性からちやほやして欲しいって気持ちを持っています。

 

若かりし頃?は、男性から熱い視線を向けられていた人も多いと思います。

 

また、少しづつ大人になり一番きれいになったところで、今の旦那に私を連れ去られた。もっともって素敵な男性がいたかもしれない。そう思うと少し寂しいきもしてきますよね。

 

男性にちやほやされて自分の事をもっと見て欲しいって主婦の方は多いです。

 

 

昔みたいな恋愛をしたい

 

この気持ちを持っている主婦の方は多いです。本音としてはココにあるかもしれません。当然、貞操ってのがあるから、【恋愛したい】なんて口が裂けても言えないとおもいます。でも、本音としては、【恋をしたい】ですよね。

 

主婦の寂しい気持ちを紛らわすには【小さな恋】をたくさんしていくことかなって私的には感じます。

 

 

 

寂しい主婦の解決策は?

 

寂しい主婦の気持ちを紛らわし、活き活きした生活を取り戻す方法。専業主婦の寂しさの根源は、【女性をなくしている】ってところにあるんじゃないかと思います。

 

そのためには、【小さな恋】をしていくこと。夫や子供に迷惑をかけない程度の【小さな恋】これが重要かなっておもいます。

 

本気の恋はお勧めできません。でも、小さな恋って今まででもしてきたんじゃないでしょうか?ちいさな恋心です。

 

小さい恋をすることで、女性は間違いなく美しくなります。体にも心にも好循環をもたらします。

 

浮気というと心が痛むかもしれませんが、「小さな恋」ってのをしてみることが寂しい主婦の解決策かなって思います。

 

寂しい主婦の心を癒す方法は?

 

専業主婦の寂しい気持ちを紛らわす方法、心を癒す方法としては、

 

【小さな恋をする】

 

っていうのが一番かなって思いますが、現代社会において小さな恋をするための方法は、やっぱりネット、スマホを活用するのが一番かと思います。

 

理由としては、外出する必要がないため余計な出費もなく怪しまれないで済むっていう点かなって思います。

 

もちろん、本気の恋になってしまうと【会いたい】ってことになるかもしれません。その場合は、一番都合の良い日時を限定して選択できるというメリットもあります。

 

そのネット活用での方法では、2種類がおススメかなって思いますので紹介します。

 

Facebookで昔の男友達を探し小さな恋をする

 

小さな恋をするとき、やはり知っている男性と小さな恋に落ちるのは、お勧めの一つかなと思います。な
懐かしさから、関係が急速に発展しやすい傾向にあるからです。

 

また、自分の近況や相手の現状をFacebook内の投稿で知ることができるメリットもあり、そのつながりの人とも知り合いになれて、癒し癒される関係になっている方もいらっしゃいます。

 

もちろん、デメリットもあります。

 

それは、旦那さんが社会人時代でも学生時代でも同じ友人がたくさんいる場合は、【バレやすい】というデメリットがあります。

 

Facebookは、つながりから【友達かも】と通知がきて知り合いであるかもしれない人を毎日のように紹介してきます。

 

その中に、旦那さんの名前が出てくる可能性もあり、

 

【いままでFacebookなんて興味もなかったのに何故?】

 

ってことにもなりやすいです。FacebookはLINEと同じようにスマホの電話帳機能を利用し友人を探し、更にその友人などをピックアップして紹介してくるのでそのようなことになりやすいわけです。

 

旦那さんがFacebookをしているようならこの方法はやらない方が無難で次に紹介する方法を利用してみてください。

 

 

出会いアプリで小さい恋をする

 

私は、この出会いアプリ、マッチングサイトを利用するのが一番かなって思っています。

 

デメリットとしては、不特定多数であり、Facebookのように知り合いがいるわけではなく、時にデリカシーのない方も存在します。昔のように【詐欺】にあることは少なくなっていますがその分、年齢確認などが法律で義務付けられフェイスブックを利用するよりも手間がかかってしまうのがデメリットです。

 

メリットとしては、ほとんどの出会いサイトでは女性は無料で使えるという点。更に、男性の利用者が女性に比べて圧倒的に多いため、ある意味【お姫様気分】が味わえるとおもいます。

 

顔出しをする必要はありませんが、男性にアピールするなら、横顔や後ろ姿程度は露出したほうが男性からのアピールをたくさん受けやすくなります。

 

これは、人によってはデメリットかもしれませんが、たくさんメッセージが来すぎて困る位です。

 

もちろん、すべてのメッセージに返答する必要はありません。あなたが気になる文章のメッセージからプロフィールを確認して、【この人おもしろそう】って感じた人だけに返信すればOKです。

 

あっという間に仲の良い男性友達ができるはずです。

 

 

リアルでお会いできないことを伝えていても、男性のアピールは止まらないので、安心して思う存分、小さな恋を味わってください。

 

ただし、一つ注意点があります。それは、アプリを利用する際に、その出会いサイトの運営歴が長いことが重要です。

 

理由は、出会い系サイト規制法施行で悪質なサイトは消えていきましたが、それでも未だに【マッチングアプリ】で【無料】と言いつつ詐欺を働き、一定の期間が過ぎたら消滅するサイトがあるからです。

 

また、年齢確認をしないサイトも要注意です。運営歴が長いサイトはほぼ確実に年齢確認があります。これをしないと、法律違反で罰則を受けることになっているのですが、これは利用者に対して簡単に利用できないというハードルを上げる結果になっているためです。

 

女性は無料で利用できて男性は有料なわけですが、きちんとした料金体系があるために、24時間の監視体制やサポート、セキュリティー対策を行えるため安心して使えるわけです。

 

小さな恋をしたくて、サイトを利用するのにトラブルに巻き込まれるのは嫌ですよね。

 

下記に、女性も多く利用していて安心して使える出会いサイトを掲載しておきます。
無料で使えて、迷惑メールや詐欺行為の無いサイトのみをピックアップしています。
それぞれに特徴がありますので、まずは登録して中を覗いてみてください。

 

小さな恋におススメ出会いサイト

 

ハッピーメール

 

?ハッピーメールは全国で会員数2000万人を突破した老舗の超優良の人気出会いサイトです。仁尾hン最大級の会員数なので、都会はもちろんの事、地方の方でもおススメです。男性はポイント有料制になるけど女性は完全無料で使えます。24時間サポート体制で初心者にも安心です。既婚者専用の掲示板があり、理解のある男性を見つけやすくなっています。
出会いサイト選びで迷ったら、ココが第一選択で間違いなしです。

 

>>ハッピーメールの詳細

 

 

PCMAX

 

PCMAXは全国に会員数1300万人越えの優良老舗マッチングサイトです。JJ、ViViといった有名女性紙に広告を掲載しており知名度も抜群。PCMAXは、出会いサイトですが、SNS的な機能もたくさんあり、写真を掲載しなくても仲良くなれる可能性が高いです。
アダルト掲示板などもあり、その中には「既婚者」の掲示板も存在しており既婚者同士がお互いの立場で割り切ってお付き合いすることも可能になります。
ここの売りの一つに「裏プロフ」ってのがあって、相手の本音を見ることも可能です。
男性はポイント制ですが女性は無料で使えます。

 

>>PCMAXの詳細

 

ワクワクメール

 

ワクワクメールは登録者数800万人突破、ハッピーメールやPCMAXと同様に老舗の出会いサイトになります。ワクワクメールはブログやアバターなどSNS要素の強いサイトです。完全無料のゲームからタロット占いまであるので、暇潰しとしても使えます。
ワクワクメール内で割り切りの関係を探すならチャットルームを利用するのがおすすめですね。
ハッピーメールやPCMAXなどと一緒に使ってみてください。
男性はポイント制で女性は無料で使えます。

 

>>ワクワクメールの詳細